It Takes Twoを手掛けたJosef Fares監督の原点が協力プレイ対応でリメイク『Brothers: A Tale of Two Sons Remake』や『Beyond the Curtains』『遺跡島と旅するねこまた』


朝比奈 / Asahina

3 Picksは、Steamキュレーター「Indie Freaks in Japan」にてTenukibozeさんが紹介するタイトルの中から、ライターが注目する3タイトルをピックアップしてお届けするコーナー!

Brothers: A Tale of Two Sons Remake

病に倒れた父を救うため、万病に効く「命の水」を求めて旅する兄弟を描いたアドベンチャーゲーム。

病によって死の淵に立たされた父に残された時間は少ない。通常の手段では父を救えないと悟った2人の兄弟は、あらゆる病を治すという「命の水」を求めて冒険に出る決心をする。霊薬を手にして無事に戻るため、ときに勇敢に、ときに慎重に力を合わせながら、各地を巡る旅に出よう。

2013年にリリースされたオリジナル版『Brothers - A Tale of Two Sons』から進化を遂げた本作では、新たにローカル協力プレイにも対応。『A Way Out』や『It Takes Two』を手掛けたJosef Fares監督の初期タイトルのリメイクならば、それも当然かもしれない。
注目ポイント:Josef Fares監督作品の原点が協力プレイに対応
日本語有り

Brothers: A Tale of Two Sons Remake on Steam
Guide two brothers on an epic journey of discovery, loss, adventure and mystery remade for the latest generation of graphics, performance, and gameplay. Play in single-player mode or local co-op with a friend. This is one journey you will never forget.

Beyond the Curtains

部屋の窓から垣間見える、何気ない日常の出来事を眺めるリラックスしたゲーム。

窓辺に揺れるカーテンの向こう側に広がる光景は、時間と共に移り行き、変化していく。何気なく行き交う人々や、あなたに会いに窓辺を訪れる人。そこにはさまざまな物語がある。自然のままに過ぎ行く時間を眺めるのもいいし、昼寝をして時間を先に進めてもいい。シチュエーションや部屋を変えれば、新たな物語にも出会えるだろう。

あなたのモニターの中には別世界への窓が開いているのだ。
注目ポイント:作業や休憩のお供に。
日本語有り

Beyond the Curtains on Steam
"Beyound the Curtains" is a tranquil and relaxing game of casually gazing out the window, longing to witness interesting events and surprises. Additionally, the interior of the room will change over time, which may reveal some personal information about the one viewing through the window..…

遺跡島と旅するねこまた

民族音楽に耳を傾けながら、森に埋もれた遺跡や廃墟を巡るアクションゲーム。

ねこまたの冒険者キジノとなって、観光パンフレットに"夢とロマンの島"として紹介されていた「遺跡島」を巡る旅に出かけよう。ゲームの最初のステージである"1面"の雰囲気がずっと続くようなスタイルを目指して制作されているという本作は、冒険に踏み出したばかりのワクワク感や穏やかな空気感を楽しめるタイトルになりそうだ。
注目ポイント:作中にも流れるというトレーラーのBGMが素敵
日本語有り

isekizima: Ruins and Tails Journey on Steam
This is an action game where you explore ruins buried in the forest with Ethnic BGM. Kijino, a cat-eared adventurer with two tails (Nekomata), goes on a journey around the ISEKIZIMA (Ruins Island of dreams and romance : as it was written in the tourist brochure).

Steamキュレーター「Indie Freaks in Japan」では、今回ピックアップした3タイトル以外にも、ジャンルを問わず注目の最新タイトルを取り上げて定期的に発信中。X(旧Twitter)と併せてフォローしよう!

Steam Curator: Indie Freaks in Japan
Indie Gamesの中毒者たちがピックアップするタイトル
Indie Freaks

Support us